« 9月には帰らない | トップページ | ハロー 2009 »

2008年12月16日 (火)

極月を歩む

なんとなく気まぐれに日々レコード。
師も走るという12月も半ばになり、気もそぞろである。


::: 081201_mon.

Y子さんの同僚が週3で通うという東中野の韓国料理やさんへ行く。
東中野なんて10年ぶり以上に降り立った地のような気がする。
のんべえ横丁みたいな路地で「野宿」という名のスナックがあった。
すぐそこは新宿副都心のビルがキラキラしてるのに、
昭和のかほりが残った良い町だと思った。
肝心の韓国料理やさんはさすがY子さんの同僚が週3で通うだけの
ことがあるお店だった。アットホームでリーズナブル且つウマい。
ほくほくジャガイモのカムジャタン、お鍋の〆はタマゴとネギと
ごま油で炒飯風にしてくれた。ごまの葉のチヂミもうまー。
H子ちゃんがオーストラリアで挙げてきた結婚式の写真を見せてもらって
想像以上のかわいらしさにうっとりした。白いドレスが似合うって良いなー。

帰りは東京駅へ向かうはずが電車を乗り間違えてしまい(ハハハ)
雨にも降られて泣きべそで行ったり来たり。
メモ:総武線の各駅は東京駅へは行かない。中央線です。

Nojuku
中にシュラフやテントでもあるのでしょうか?


::: 081202_tue.

風邪。のど、鼻水、発熱のコンボでダウン。
冷蔵庫でひからびそうになっていたトマトやらタマゴやら
ニンニクなどでスープをつくって食べた。


::: 081203_wed.

ひきつづき風邪。仕事おちついてるよってに休暇をいただく。
昼寝後に体調が良くなり、今やらなくてもいいだろうと思われた
セーターの手洗いなどを済ます。
過剰に厚着して近所の八百屋とお肉屋さんへ。
立派な三浦ダイコンを購入、豚バラと煮るなどした。
staubのお鍋がやっぱり大活躍だなー。
大きいかもと思っていた24cmで大正解だったや。

フジテレビ夕方枠のドラマ再放送で「やまとなでしこ」第一話。
一度たりとも観たことがなかったがけっこう面白そうだと思った。
前の晩にTちゃんと「堤真一と稲垣潤一って似てるね」と
話していたのを思い出し地味にタイムリーな感じ。
わたしのドラムを叩きながら歌う稲垣潤一のモノマネは無理があった。


::: 081204_thu.

病み上がりで出社。Sちゃんと会う予定でいたのだが、
そんなこんなでキャンセル。しかし突然の「Friendly Firesの
ライブチケットが当たったんだけど行かない?」というY子さんの
お誘いに葛藤の挙げ句乗ってしまうことに。
今年のサマソニでいちばんヤバかったという話を聞いていたので
行こうか行かまいか迷っていたのだ。グッドタイミング。
ボーカルのエド・マック氏はのっけから腰をギュンギュン振りまくりで
江頭2:50 meets ブレッド・アンダーソンて感じだった。
風邪も忘れるほど笑って楽しいライブでよかった。
あつあつラーメンを食べて早めに帰宅。

この冬にクリマンさんが呼ぶアーティスト、行きたいのが目白押し!
デヴィット・バーンにホセ・ゴンザレス、オブモントリオールは
行きたいのよねのね。オブモンは行くの確定ですけれど。


::: 081205_fri.

仕事帰りに大船にておかいもの。
成城石井のチーズおかきと枝付きレーズンとオリーブ漬けと
加賀棒茶をおみやげに。いやあ、ぜんぶわたしの好物じゃん…。

Tちゃんが王将のぎょうざ倶楽部プレミアム会員になった。

Kerochang_3 
コスプレケロちゃん。かーいい。


::: 081206_sat.

Mさん邸クリスマスパーティーのため、電車乗り継いで世田谷某所へ。
トマトのカプレーゼ、生ハムなどの前菜にはじまって
焼きシメサバの燻製、揚げあぶらあげ(油揚げをさらに揚げてサクサクに~)
のサラダ、スモークサーモンとじゃがいもとチーズのオーブン焼き、
京いもと京にんじんと鶏団子の炊いたん、イワシの梅煮、
くさや干物(!)の辛子マヨネーズ和え、大根葉のおにぎり、
などなどをごちそうに。食事だけではない、おもてなしがすばらしい。
ロイスダールのケーキとミエルの焼きドーナツをおやつにペロリ。
犬とたわむれマッサージチェアに横たわり、夜遅くまでくつろがせて
いただいた。ありがとうございました。ヒューガルデンうまい。

帰ってきて実家から送ってもらった救援物資の荷を解く。
常備野菜やらお米やら手作り味噌やらとてもうれしい。
そしてフジロックのDVDをやっと観た。
身体でおぼえてるphishライブのあの空気を思い出して
全身鳥肌がたったった。気づいたら朝の5時半。
いつかまたキヨシロのフジロックベイベー!が聴きたいとセツに思う。


::: 081207_sun.

早く起きて横須賀の浜辺にある、かねよ食堂に行くはずが
はからずとも確信犯的に寝過ごして昼過ぎに起床。
curly giraffeのアコースティック一人ライブを見逃すことに。
予定変更にて夕陽が落ちないうちに海のほうへとテクテク散歩した。
浜についた頃にはちょうど見事なマジック・アワー。
空は青とオレンジと白が混ざって波と砂の音が耳に届いたのなら
ひととき寒さも忘れて目を細めた。海良いぜー。
ちっこい灯台がピカピカ点滅していてクリスマスツリーみたいだった。

大福とコーヒーを買って藤沢に移動。
気になっていたKOKという雑貨やさんなどを覗いた。
スパイラルマーケットとroundaboutの品揃えの感じにもうちょっと
ガーリーテイストを混ぜたような感じ。かわいくてすてきなお店。
テンベアの帆布トートやらfogのリネンのものなんかも置いてある。麻のエプロンほしい。
いつもの牛たん屋さんで夜ごはん。牛レバ刺しに豆乳漬けおぼろ豆腐に
煎り銀杏にテール雑炊、牛たんたたきなどなどをがっつりと。
この日、我が家にオーブントースターがやってきた。

Kaihama_2 Zushikaiganyuuhi
貝がらの浜辺。
ふみ心地がよくて足跡をたくさんつける。
海のむこうに沈む夕陽を日常的にながめることのできる
この環境は、わたしにとって非日常的なんである。


::: 081208_mon.

会社終わりに恵比寿へ定時ダッシュ。
bonobosのワンマンツアーファイナルなんであった。
電車に酔ってしまったYを待つのに有燐堂をふらりふらりと。
クリスマスのギフトやカードをえらぶ女子の多さに圧倒された。
来年の手帳はなににしようかなと懸案中。
2008年はモレスキンのソフトカバーを使い切った。
右にスケジュール、左にメモ。そんで手のひらサイズ。軽いしねえ。
この見開き1週間がわたしには使いやすいのかもしれないけど
土日のマスが小さいのと日本の祝日を自ら書き込んどかないと
ダメってのがちょっとだけアレだった。うーん、どうしよう。

あれこれ迷っているうちにYが到着しリキッドルームへ向かう。
Thank you SOLD OUT!ですってよ。すごいのなあ。
アルコホル抜きで通路後ろあたりでまったり鑑賞した。
わたしはもしかしたらbonobosのライブを見飽きてしまったのか?
アンコールのボブ・ディラン、Like a rolling stoneのカバーを聴いて
ちょっと救われたけど(すごく良かったー!)ぼんやり他のことを
考えている時間が多かった。しごとの電話もかかってきて
集中できなかったってのもあるのかな。げ、げつようびだったしな。
それにしてもサイくんの声がすごく好きだなあと、毎回思う。

P-VINE移籍&自主レーベル立ち上げってことでインディーに
逆戻りしたのだね。きっとまた来年観にいくから期待してっぜよ。
あと、なっちゃんかわいい。

大戸屋でオトナの会話をしながら軽くおしょくじ。
7ヶ月遅れの誕生日プレゼントを渡してゲラゲラ笑ったよ。

Asunoshinwa
渋谷駅に移設されてきた「明日の神話」。
永住の地が決まったときに、渋谷駅かよ…とガクゼンとしたけれど
老若男女が足をとめて見入る姿も含めて不自然じゃなかった。
圧倒的なパワーを持つ街の守り神のような印象。
またふらりと観にいくよ。


::: 081209__tue.

久しぶりの雨。冬の雨は冷たくて寒いんだなとふつうに思う。
今日は帰ってのんびりごはん支度と思いきや急きょ鎌倉にて用事。
これからお世話になるお方にたいへんたいへん失礼なことを
申し上げてしまい穴があったら入りたい!
もしくはディアボロのキング・クリムゾンでその時間を消し去ってもらいたい気分に。

BLIP.fmがおもしろい。
ユーザーさんがいたらおともだちになってくださーい。


::: 081210_wed.

雨上がりは空の青いのがきれいである。
この雨で職場近くのイチョウはほぼ落ちて黄色のじゅうたん。
イチョウの葉っぱはカタチもイロもなんだかユーモアがあって良い。
大船で下車してこの日も大戸屋で夜ごはんを。
チゲ鍋をいただいて、お家でまだ鍋やってないなーと思い出す。

Kouyousiteru
近所にある駐車場の壁に彩られた秋。
ツタの一種だと思うのだけども、
ちいさなハートのかたちの葉っぱがかわいい。
どんどん色づいて燃えるような赤になった。


::: 081211_thu.

昼間はゆうゆう仕事をしてるのに夕方になって
急にいそがしくなったりする、そういう典型の一日だった。
この日は別として年末なのに例年にくらべて仕事量が
明らかに少ない。来年度は全社員減給のうわさなどもあって、
財布の中身と今後の展望について見直し時期と来てるかもしれない、
なんてぼーっと思う。良い職場環境ではあるんだけれども。

夜は実家から送ってもらったヒレカツでカツ煮丼をこしらえた。
親子鍋がほしい。このページ見てたら色々欲しくなって困った!


::: 081212_fri.

職場の忘年会。いつも会場は和食系の居酒屋が多いけれど、
ちょっと趣向を変えて駅前のイタリアンにて催す。
女8、男1、というグループでわいのわいの。
でもやっぱり会社の飲み会っていつまでたっても苦手だ。
行ってみれば楽しかったりするものだし潤滑油的に大切なものだと
分かっているのだけれども、苦手なものは苦手だ。

お酒を飲んで少し気持ち悪くなっていたので、始発でかくじつに座って
帰れる、いつもとはちがうコースを選択したのがこの日一番の失敗だった。
始発の電車に乗り込むや否や、あたまのおかしいとしか思えない
外国人の老人に杖で足を小突かれる。離婚、自殺、戦争、政治、貧困格差、
人種差別、などもろもろの説教を訊かされながらの帰路。
なにを言ってるかわからないときに聞き返してみれば
「ひとの話を聞け!」「黙れ!」と大声で怒鳴り、質問されて考えあぐねていると
「遅い!」と言われる始末。わたしへの説教が終わり、
しまいにその老人ときたら満員電車内ではみがきをはじめ、
ブラシでの頭皮マッサージまではじめたのだった…。
ワッツジョブ?と訊いても「ココロヲミテクダサーイ」とかなんとか言ってて
お話にならなかった。ナショナリティーは気にするなと言いつつ、
「わたしは日本人は信用しておらず、韓国人を信用しています」と言っていた。

杖で小突かれたりしたときは本当にこわくてどうしようかと思ったが、
なんとか和やかなムードに持って行きたかったのか(自分でもよくわからないけど)
自分を小突いた杖を褒めてみようと「ディスイズナイススティック」と言ってみた。
ナイススティック、よく食べてました。

ホームレスと戯れている写真を見せられて、彼は牧師の格好や
サンタクロースの格好をしていたのだがいったい何者だったんだろうと思う。
この一連を言葉にして話してみたらだんだん怒りがこみあげてきた。
こんど会ったらどうしてやろう!(ナイススティックとは言わないようにしよう!)


::: 081213_sat.

平日の睡眠不足を補うかのようにゆっくり眠っておそい起床。
ちょっとしたラーメン博物館ができるんじゃないかと思われるほど
中華屋さんの多い大船にて目星をつけていた家系ラーメン屋に入った。
梅ケ丘駅前のせい家を思い出すようなこってり具合で満足。
ラーメン屋といえば、職場近くのここに行ってみたい。

スターバックスでふいに流れてきたルーファスくんのハレルヤを聴いて
素直にならなくてはと、はっとさせられたりした。

"Hallelujah" by Rufus Wainwright (Irish performance)

もろもろ所用を終わらせて夜もかなり良い時間に。
おなかがすいてセブンイレブンの「おにぎり100円!」の文字に
引き寄せられるがまま、おにぎりやらおでんを買って車の中でむさぼる。
この感じ久しぶりだよなあーとなつかしくなりニヨニヨした。


::: 081214_sun.

すごくさむい。三寒四温とはよく言ったものだ。
春かと思うほどあたたかな日が続いて油断していた。
窓の結露もすごいことになっているので緊急に対策が必要である。
真冬の装いで、葉山にある日影茶屋のおもちつきイベントへ繰り出す。
すべりこみセーフでおもちをゲット。
きなこ、あんこ、からみのつきたてもち3種と、
屋台で目をつけたきざみうどんを購入。
よく手入れされたステキな中庭から離れの座敷に腰を下ろすことができ、
ハフハフとすする。身体があたたまっていい感じ。
食欲に火がついたわたしたちはそこで、焼きそば、お好み焼き、
焼き鳥、おでん、甘酒などもつぎつぎと購入。アホすぎる。
お土産にかつを飯と和歌山のおしょうゆと、赤べこならぬ黒べこの置物を。
黒べこは「赤字ではなく黒字に!」という験担ぎの意ということらしい。
牛ってなんか好きだ。存在もカタチも安定感があってイチモクおいている。
腹が割れるほど食べて、葉山湾のヨットハーバーを冷やかしに行く。
リアルに裕次郎みたいな人がいて(スーツ・サングラス+美女付き)笑った。

買い物しつつ家に戻って昼寝。布団ってさいこうだ…。
お土産で買ってきたかつを飯とカレーをこしらえて遅い夕飯にした。

--

(フジロックのレポが思いっきりとちゅうになっていることを
今さらながらに思い出した。とたんに、フタをした…!)

|

« 9月には帰らない | トップページ | ハロー 2009 »

コメント

おひさしぶりです~。
いきなりすごい量の日記でびっくりしました。
新しい町はどうですか?
こちらも引越しが終わってやっと落ち着いてきました。
おいらは2009もモレスキンっす(笑)
ちょっと大きめの見開き一週間のやつが使いやすいです~。色は黒しかないですが。。

投稿: acky | 2008年12月16日 (火) 21:11

わーい、久々に更新されてる。
スナック野宿が気になりますな。一体何を思ってこんな名前を・・・。
なに!デヴィッド・バーンが来日ですって?
うーん、私も行きたい!
しかし今月お金使いすぎなので自粛の可能性大。
今のお家って、歩いて海まで行けるの?

投稿: kaori | 2008年12月17日 (水) 23:01

>> Ackyさん

お久しぶりです。お元気そうですね!
こちらも新しい町にも慣れてきた頃です。
やっと引っ越しの段ボールも片付いて来ました(笑)

手帳、モレスキンのホームページ見てたら
Ackyさんのマネして見開き1週間がいいかなーと
思い始めてきました。スクエア型のやつですよね?
同居の人は初のほぼ日手帳にしてました。
それも良く見えるし…。まだまだ迷ってます。

めりーくりすます!
ってことで良き年末・年始を〜。

投稿: アッキー | 2008年12月23日 (火) 13:31

>> kaoriさん

キャー コメントポストしたはずが…
かおりさん宛てのがなぜか消えているッ
ごめんちゃい。今気付いた…。

David Byrneさん来日情報。
http://www.creativeman.co.jp/2009/david/index.html
(今知ったけどこちら横浜の公演が中止になってる…)
昔の曲もやるんだね。あー、これは2009年度ライブ初めに
しなくてはと思っております。興奮興奮。

ちなみに急きょ30日だけCDJ08/09に行くことになり
曽我部恵一BANDで2008年締めになりそうだよ〜。
そちらはせっちゃんin名古屋でほくほく締めでしたな!

今の家は海まで歩いて30分くらいかなー
ちょっと遠いけど良い散歩だね。
ってやっとのことで見に行ったんだけどね(笑)
おとなりの海岸では毎年夏にキセルがお忍びライブを
やるらしいので楽しみだよ。

投稿: アッキー | 2008年12月26日 (金) 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月には帰らない | トップページ | ハロー 2009 »