2012年1月16日 (月)

年がまた明けた

1326646461239.jpg

2012年、今年は富士山の麓で
手作りの布袋ギターを抱えながら新年を迎え
スネにヒビを入れ…
本当に楽しくお酒を飲みながらの幕開けでした

親切にしてくれた友達にありがとう
迷惑をかけた友達にごめんなさい
今年は年相応の落ち着きをもった生活に
努めたいと思います
今年もよろしくお願いします

| | コメント (0)

2010年12月25日 (土)

メリー

クリスマス

すこしでも
安らかな気持ちで日々を過ごせますよう

649E8994-4CA1-4335-926D-EBF4FFFEA5FE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

If She wants me

手を伸ばして届く範囲で良いから、
目に見える安心が欲しい。
両手で持って、こぼれないくらいの。

持っていれば気付きにくいし、
持っていなければとても欲しいものだな。

何年経っても少しずつ形を変えて、
同じものばかりを要求している気がする…。

C0107496-EBC3-42D1-BD70-057B6E74B559

新しいMac(iPadでも良いのよ)と、それを置く机、椅子も欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

心と身体

心が病めば、身体の調子が悪くなる。
その逆はもちろん、然りだ。

三十を超えて心も身体も定期的なメンテナンス、
いや、継続的なメンテナンスが必要であると感じることが多い。
言い訳にもなろうが、今はほんとに時間がない…。
五時間近くにもなる日がある往復通勤時間に残業、
朝も早いので土日になると目一杯寝る。
絶対に起床時間の六時には一度起きてしまうのな。人間の体内時計すごい!

ごはんはなるべく自宅で何かしら作って食べたいし、
洗濯するだけで精一杯になってしまうという流れて行くだけの日々。
部屋はめっちゃくちゃに汚いし、人間関係もうまくいってないことがある。

すべてが忙しいせいだ!
なーんて言うのは日々寝ずに忙しくしている人たちに申し訳ない気持ちもあるが、
ひと月くらいのんびり家事したり明日を気にしない旅行をしたりしたい。
わたし、旅行なんてまったく行かなくなってしまったなあ。
視点を変えれば、毎日を生きることは旅のようなものだよと雲の上にいるみたいに考えることもむつかしい。
ま、通勤時間を考えれば毎日旅してるようなものかしら?

というわけで、また風邪気味っぽい。
鼻をかむときには中耳炎にならないように気をつけましょう。

E32412CD-4C55-4C88-8AB0-57586D8B4D1E
冷やし中華、はじめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

牛乳せっけん、良いせっけん

C1EF23CB-AE8F-4F6B-A53C-0A1C72D928BE

iPhoneから投稿テステス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

いやないやないやなヤツ

4045886061_d59e72ab20_ooo

思い出そうとしても思い出せないこと
例えば昨日の夕ごはん
例えばさっき見た夢のはなし

わたしはいつからこんなにワガママで
ぶっきらぼうで
素直とはほど遠い
いやないやないやなヤツになってしまったんだろう

聴こえないフリをして
前にすすむフリをするのはすこし疲れた

| | コメント (0)

2009年7月 4日 (土)

日々の音色

1日、1週間、1ヶ月、と猛スピードで過ぎていく。このまま年齢を重ねたら1日なんて一瞬で過ぎてしまうのではないか。こんな雨つづきのせいか、気持ちがすっきりすることもなく毎日目の前のことだけを淡々とこなしているだけ。淡々とこなせないこともたくさんある。楽しい予定も楽しく考えられなかったりするのは自分にとってももったいないだけでなく、一緒に過ごす人たちにとって失礼なことであるなーと思う。ライブに行ったり(今年のフェス初めは横浜で開催のGreenRoom Fes'09だったよ)朝霧ジャンボリーでキャンプしたり、お友達と会ったり(相次ぐ結婚します報告!)とこんなことが週末ごとにできるのは本当にありがたいことだなあと思いつつも。どこか客観的なジブンであること。そのくせ煮詰まって全てを放り出したくなることも。脳みそがカチンコチンに凝り固まっているなぁと思う。カラダの調子にもしっかり出てしまうから、どうにか抜け出さないとね。

こんなモヤモヤ。 今月末に控えたフジロック・ブルーだったりしたら笑うなあ。早いって!


SOURの新曲PVを観たら少し心落ち着いたような。
友人が「曲の印象がまったく残らないほどに映像がよくできたPV」と
褒めて(?)いたけど(笑)曲もモチロンやさしくて大好きだ。
すばらしいよなーー。

| | コメント (0)

2009年7月 1日 (水)

全部ごちゃ混ぜにする水しぶき

梅雨はいつ明けるのか?

歳をとるごとにアジサイの花を愛でる回数が増えるなぁと思いながら過ぎた6月。こどもの頃は、(花だけでなくとも)鮮やかな色合いやハッキリした形が好きだった。母がいちばん好きだと言っていたアジサイは、なんとなくぼんやりとしていて良い香りもなく、どうってことのない花だと思っていた。しかしどうだ、今年のアジサイへの賞賛っぷりは!毎年土壌の状態によって咲く花の色が変わるだとか、毒を持っているだとか、花びらが落ちるのではなくそのままの形状で朽ちていく枯れ姿だとかもひっくるめて魅力的な花だ。(魅惑的とでも言うべき?)遠目で見たアジサイのぼんやりした水彩で描いたような色は、これからもきっと毎年どんどん好きになっていく。ああ、それでも小学校のときの渡り廊下から見えた景色を思い出させてくれるのは変わらないね。

20090614

鎌倉の野菜即売所で買ったアジサイ。
切ったアジサイはつぼみのものを選ぶよりも
開ききったものを選んだほうが長持ちするんだよと
オバチャンに教えてもらって。

| | コメント (2)

2009年5月14日 (木)

あかり

ふたつともランプが点灯するプロモーション・ビデオ。
音のやさしさもさることながら、
オレンジ色のあったかい光がなんとも安らぐ。



| | コメント (0)

2009年1月 6日 (火)

ハロー 2009

20090101_hinodemae_2

年をまたいでみたら、ささくれ立った心に
おだやかさが戻っていた。
そんなじぶんをうらめしくも、かわいくも、思う。

頬をなでる新しい光は本当にあたたかかった。
闇を越えたから、光のあたたかさに出会う。
目に見えるものがすべてではなく、
裏側にまわり耳をすまして匂いを嗅いでみる必要もあるのだ。

表面のことばかり気にしていがちなわたしの
ひきつづきのテーマは、物事は多面的に捉えましょう
ということであると改めて。

朝霧高原で富士山の脇から顔を出す初日の出を見た。
わいわい楽しいひとたちの仲間に入れてもらったのである。

顔中を墨でまっくろにされて
オフロード仕様のセグウェイを乗り回して(!)
巨大たこに圧倒されて
そんな新年早々の珍体験はのちほどレポすることにして…。

あけまして、おめでとうございます。
今年もどうぞよろしく。
(もう明日は七草粥の日!)

| | コメント (2)

より以前の記事一覧