2008年4月10日 (木)

ハニームーン

CIMG2715

食卓に花を添える、僕のすてきな(はちみつ)コレクション。

左から、

百花蜜
フランボワーズ
オレンジ
コーヒー
クローバー

ラベイユのだったり、富沢商店で買ったやつだったり、中目黒のハニーファームのやつだったり。あと、常用のカレルチャペックのアカシアのでっかい瓶のがある。ラベルが一番キュートなのに撮り損ねた!お砂糖がしばらくなくてもぜんぜん過ごせていたのは、甘い味つけは全部はちみつでやっつけていたから。最近やっと限界を感じてグラニュー糖と三温糖と黒糖を導入したのだけれども。会社には紅茶用にラベンダーのものも用意している。ちなみに会社のデスクの引き出しの中はごま油とオリーブオイルと岩塩と胡椒と七味とはちみつが入っている。たまに人が借りに来て、「すみません、お塩貸してくれませんか?」で広がる社内ネットワーク。

晩ごはんを食べたあと、加賀棒茶をつかったほうじ茶アイスクリームをつくってみた。ぜいたくすぎる。ホイップが足らずにシャーベット状態になっている可能性が高い…気がするけれど、ちょっと味見した様子だとうまくいってる気がした。とにかく、できあがりが楽しみ。あっつあつの棒茶をかけてアフォガードにしたらどうだろう?こないだ同居人が抹茶アイスを手作りしていていただいたところ、すっごくおいしかったのだ。そして嗚呼、甘すぎるアイスがきらいなら、好みの甘さのアイスをつくったらいいじゃない!という思いに至ったわけだ。食べる量も調整できるしねえ。この夏は手作りアイスでキメッ!かもしれない。

食卓の花 - Lablife
なつかしい気持ちにはなっても、
今だってド真ん中のところで聴ける。

 あの人は靴はいて 急がなくちゃって言って
 そして 何を残して
 ここへ 何を残して

| | コメント (0)

2007年9月13日 (木)

Nice To Meat You!

職場に旨すぎる食べ物情報を横流しにしてくれる先輩がいる。
昨晩のこと。いつの間にやらZOUMOTSU仲間のKPBR氏をお誘いの上、
先輩イチオシのホルモン焼きやさん、中目黒「まんてん」にいってきた。
新鮮さ、味付け、サービス、すべてにおいてスバラシイお店だった。
ぬかりなく行き届いた接客に感動すらしたってなもんだ。
2名で行ったので狭い席だったのがちょっとだけ残念だったけれど、
とても気持ちよく心地よく過ごせた。そういうのって大切だぜ~

ぞうもつを味わって食べられるようになったのは去年のことで、
わたしの中のホルモン史は始まったばかりなのだけど
今まで食べたものよりも格段においしかったのでビックリした。
臭みがない。全くない。そして瑞々しくて食べやすい。
2年前のわたしだったら確実にドン引きだったであろうが、
のせられるがまま牛の脳みそ(生タイプ)を頂いてしまった。
白子みたいな、生卵の黄身みたいな、とろりと淡白かつ濃厚で
なかなかおいしいものだった。レッツ・バタリアン!

生レバー(肉厚、とろけるけど歯ごたえもきちんと)と
白センマイ(臭みゼロの白いセンマイ。食感コリコリ!)、
生脳みそを食べたあとに七輪が登場。焼きものへ。
オススメ8種盛りと追加でKPBRさん好みの小腸系を2品。
オリーブオイルとバジルソースのかかった冷やしトマトを箸休めに、
といいながら一気に全部食べてしまい、アンチョビおにぎり(これも旨い)と
〆は冷麺。最初から人数分お椀に小分けにして出してくれる気の利きよう!

今度はあの子とあの子、誘ってみるか?なんて言いながらお会計。
大変満足のホルモンナイトだった。またすぐにでも行きたい。
はてはて、先のある日もそうだったような気がするが
ナチュラルローソンにてコーヒーを買って代官山まで散歩して帰宅。
しょうゆアイスもなかもなかなかおいしかった!

最強伝説黒沢のラストを読んでないという話をしようとしたら、
オチを先に言われてしまって落ち込む。
言われたことに落ち込んだわけじゃなくて、そのオチに。
だから伝説なのか。うわーん

中目黒には気になっている美味しそうな店が山ほどある。
HUITもまた行きたいな。今度はデートで。デートで。(2回言ってみた)

--

週末に地元トチギで開催される野外フェス、
ベリテンライブに行くことになっているのだけれど
「ギートチだし」「真岡だし」とのんびり高を括っていたら
チケット完売とな。どうしたもんかコレ。
今年は地味メンツなので大丈夫だと思っていたのになあー
アジカンパワー?まぁなんとかして入場するつもりなんである。
斉藤和義が観たくてたまらん。サポートギターはキセル兄!
「せっちゃん」のあだ名由来って男子すぎるよなー。

飯野さんFlickrから拝借。
クロアチアには、階段の下に埋めてあって
波の力で音を奏でるこんな巨大な楽器(!)があるんだって。

| | コメント (0)

2007年9月 1日 (土)

My Friend Dario

200708312144000

はなきん。
桂文珍よろしくはなきんデータランドの日。

一週間のうちでいちばんほっとする夜かもしれない。
ひょんなところから仲良くなった今の仕事の営業部の方々らと
一ヶ月も前からモツ鍋を食べにいこうぜという計画があったのだけれど
メンバー5名のうち2名が夏風邪でダウン気味。結果、延伸になった。
急に涼しくなったので体調を崩す輩が続出。お大事にな。
ちょっとふてくされた気分でいるとまもなくフードファイターの
KPBRさんから今夜モツ鍋を食べにいきましょうとのお誘いが……!
ということで、中目黒の鳥小屋さんにて念願のぞうもつパーティー。
最後のちゃんぽんに至るまでぬかりなくおいしかった。
主にジョジョと触媒の実験について語り合う。
二酸化マンガンとオキシドールで酸素、塩酸と石灰石で二酸化炭素だ。
テレフォンで弟と従兄弟に参加してもらうも一千万は取得できず。
ただの酔っぱらい電話なのに、あちら側も酔っぱらっているおかげで
うっとうしがられずに済んだ…と思いたい。
月イチのワイワイぞうもつパーティー、推進してゆく。メン募。

帰りにナチュラルローソンで、うみのしおアイスもなかを購入。
カフェオレともなかを両手に持って歩きながら、秋の風をかんじた。

モツ鍋の予約の時間まで漫喫でヒマをつぶしていた。
漫☆画太郎先生の新作と働きマンの新刊を読む。
鈴木先生を2巻の途中まで。どれもおもしろかったー。
わたしの下ネタ好きは画太郎先生由来かも。

週刊少年「」ってたまらない番組だったよなあ。
荒木先生へ100の質問。司会の船越さんもすばらしい進行!

手塚先生と荒木先生。日本の歴史に残る名場面。
齢とってない気がするんだけど…。

| | コメント (2)

2007年8月13日 (月)

八月の現状

それにしても あ つ い !
しかし社内は今週ヒトが少なくて冷房の効きが
いつも以上に良い。てか、寒い。
暑いだの寒いだのわたしのからだはワガママだなあ

昨日は念願のこけし屋グルメ朝市にいってきたのだ。

休日だってのに平日よりも早く起きて、日焼け止めを塗り
帽子をかぶって日陰を探しながらとぼとぼ歩いて。

チーズ入りオムレツ、あさりのスープ、
焼きとうもろこし、クロワッサン。
ジューシーな子羊の骨付き肉をひとくちかじらせてもらって。

生ビールやワインもおいしそうだったけど、
たぶんその場でオチるのでやめておいた。えらい。

塩焼き鮎もフライもキッシュもピザもおいしそうだった。
そしてリーズナブル。だからパクパク食べちゃうよ!
真夏は大変な時期だけど(シェフの方も!)秋にまた行くぞと。
また季節のおいしいもの揃いで楽しめるんだろうな。
サヤちゃん&のりまきくん、今度ご一緒にいかがですか?

満腹でふらふらそのへんを散歩。
開店を待ってかき氷を食べにと甘いっ子へ。
わたしは氷いちごミルク白玉のせというスペシャルな
メニューを注文した。うひゃひゃ!

200708121121000

シロップというか、ジャム!
いちごのつぶがゴロゴロ入ってて酸っぱくておいしいーー
冷たいものがじんじん染み渡って生き返る心地。
あっちゅーまに食べ終えてしまった。
(あっちゅーまに食べないと溶けてしまうからね!)

西荻の商店街はなんだかちょっと何処か見知らぬ街にいる
気分にさせてくれる。おで、この街、気に入った。
物件情報もここぞとばかりにチェック。

夜に観た「鬼太郎が見た玉砕~水木しげるの戦争~」は、
予想以上におもしろかった。
おいしいカレーを食べながらじっくりと鑑賞。

「片手が無くて不便ではありませんか?」
「手があった時のほうが地獄だった」の問答に目を丸く。

水木サンが乗り移ったかのように見えた、
香川照之さんの演技が本当に素晴らしかった。
原稿を描いている引きのシーンなんて本人かのようで。
他の役者さんもハマりまくっていてかなり良かった。
女郎の歌が聴けたのにも感動した。ああいう歌だったんだ。
今生きている自分に思わず大笑いするという境地。
「100まで生きろ」に目頭がちょっと熱くなる。

去年の夏も水木センセに夢中だったわたし…

**

Your Kisses Are Wasted On Me / The Pipettes
キュートすぎますから!
サマソニに出てたんだなあ。一緒に踊りたい。

| | コメント (6)

2007年7月19日 (木)

苺苺苺苺バイバイマイマイ

一昨日、同僚が外出のおみやげとして
VIRONのひとくちフィナンシェを買ってきてくれた。

ランチもしてきたらしく、ニカニカと笑ってうれしそうだった。
牛ほほ肉のギネスビール煮込み…て。お昼から!
おいしいパンも食べ放題でさんざん詰め込んできた模様。
最近のわたしは出張といわず外出すら少なくなって、
閉じこもって鉛筆を弄んでいるだけ。
打ち合わせもなぜか自席で行われることが多い。
こうやって外の空気を持ってきてくれるひとがいると、
良い気分転換になって仕事もはかどる。気がする。よ。

今まで何年も仕事をしてきて、わたしは外に出たりすることが
大キライだった。新しい人と関わるのもパワーを使うし
移動時間ももったいないし。洋服もいつものだらけた感じじゃ
ダメで靴から揃えないといけないし。出不精だったんだな。

でもここ2年くらいでずいぶんと外に出ることが億劫ではなく
むしろ楽しめるようになってきた手ごたえを感じる。
新しい人と関わるのは今だってもちろんパワー出力を存分に伴うし
大キライだった理由についてはそのままなのだけど
外の風で気分がころっと変わる自分に気づいたからからだと思う。
それと、自分が思っているほど他人は自分のことを
見ていないし、見ている、ってことが少しわかってきたからだと思う。
必ず何かに属して生きているということが本当にありがたい。

さてと、梅雨はいつ明けるのかな?
週末はフジロックの荷づくりに頭をひねるんだろう。
うつうつした天気をぶっとばしたい気分。
景気づけにおいしいものの情報でも貼っておくことにするぜ。

大和寿司。寿司大。
築地場内へ朝の5時半に寿司を食べにいくのも良いかもしれない。
うまいよと教えてもらった場内の寿司やさん。
雪が降る年末、中村くんともひこくん和美ちゃんゆりっぺと
ともに食べに行った思い出。眠い寒いというセリフが
寿司を喉に通した途端、旨いに変わった。
早朝から海産物にとろける幼い頃から海に造詣の薄い栃木県人たち。

西荻こけし屋さんの朝市。
いろいろ美味しそう。そういえば屋外で食べるという行為自体、
オトナになってからのほうが断然多い気がする。
早起きして善福寺公園を散歩しつつ行ってみたいなあ。

| | コメント (4)

2007年7月18日 (水)

Helter Skelter

フジロック緊急ミーティング in SNJK。
パスタをフォークに絡めながらもぐもぐ打ち合わせ。
今年はどうやらゆっこさんと二人での参戦になる模様。
前夜祭からのんびり、大人の余裕で楽しみたい次第なのだ。
Heaven's Jamの全貌を知ってアガガガガ…顎関節症に!
ケミカルも観たいが、いやいや、こっちでしょうよ。
明日の晩は映画「GLASTONBURY」を観てくる予定だ。
あんまり関係ないけどロンドンでは今や地下鉄初乗り
1000円くらいかかるっぽい。バスでも500円程?ソレ高いだろ。

今日のお昼ごはんは、コンビニにて購入。
セブンイレブンの「南インド式粗挽き黒胡椒チキンカリー」が
ものっそいクオリティーだと近所のグルマンさんたちの間で
ちょっと評判だったので、早速食べてみたかったのだ。
コンビニのカレーで550円か…などと惜しむなかれ!う、うまい!
なるほど、dancyuとセブンイレブンの共同企画だやん。
コンビニでこんなにスパイシーでおいしいカレーが食べられるとは。
但し、噴き出す汗は気をつけなければならない。

**

goonies 2 - The Advantage
ジャパニーズゲームミュージックのアメリカン・コピーバンド。
文句なくかっくいい。ライブ観たいなあ。

| | コメント (2)

2007年7月13日 (金)

ラヴィン・スプーンフル

週に一度のお楽しみ。
金曜日は決まって外でランチをとる。
ここのタイ料理やさんは本当においしいと思う!
ちょっと高級な現地ホテルのレストランみたいな内装で
小ギレイにしてあるし、接客も丁寧且つオモシロナイスだ。
ディナーはちょっとお値段高めなのだけど、
ランチタイムはとてもお得。
カレーももちろん、副菜のサラダやスープもおいしい。
トムカーガイが好きだー。レモングラスの香りがよだれを誘う。
今日のデザートはアボカドのココナッツミルク煮のようなもの。
これもとってもおいしくて、どんよりした天気も忘れて幸せな気分に。
店内に張ってあるタイの海の写真を眺めてランチタイムトリップ!

今年の秋の旅行話をちょこちょこしはじめる。
旅仲間のしろこさんは来年結婚するので今年が一応区切りになりそう。
わたしは引越しを視野に入れているので、というか年度末には今の部屋が
契約更新になるのでどうせなら別の場所に移りたいと考えていて
マネーの問題を見て見ぬフリできない状態になりそうだ。また激安旅行かな。
最近、じぶんがなんのために働いてお金を使っているのか
判らなくなるということがよくある。なんだそれー?
ふつうに考えれば、当たり前のことなのにね。

週末はギートチに帰省。
犬やみっちゃんや幼なじみのあの娘と戯れる予定だ。

Money Changes Everything - Cyndi Lauper
頭の中でループアンドループ。カッコイイ!
ハイスタがカバーしてたのも好きだった。
アイハブゴットナッシング。

| | コメント (2)

2007年6月19日 (火)

こまったさんのスパゲッティ

Hamaguripasta

念願叶って食することの喜び。
スパ吉の生パスタ!

はまぐりのダシがこれでもかと
噛むたびに口の中に充満。しあわせー!

| | コメント (0)

2007年6月14日 (木)

Strawberry Fields Forever

夜の散歩中、ふいに漂ってきたクチナシの花の甘い香り。
遠い記憶を思い出させるような、トリップ感をおぼえる。
ボケの花、沈丁花、キンモクセイの香りも各種、
同じようなクラクラしちゃうような感覚を呼び醒まさせてくれる。
いつか自分ちの庭に全部を植えたらどうなるんだろう?
季節ごとに此処ではない何処かへの扉が開かれるのではないか。

昨日の夜は、しろこさん&ゆっこさんと集合した。
幡ヶ谷にある気になっていたうどん屋さんで夕ごはん。
豚肉とネギの入った暖かい汁に冷たいうどんを浸して
食べるという、つけめん風のうどん。美味しい!
武蔵野うどんというらしいのだけど、そういえば母親が同じような
ものをよく作ってくれていたのを思い出す。調べてみると、
北関東ではメジャーな食べ方らしい。へえ、なるほど~。

そしてバスにゴトゴト揺られて渋谷へと移動。
目的は、「コールドストーンクリーマリー」の
アイスクリームを食べること!(オフィスレディーっぽい!)
先の遠足のときには2時間待ち…ということで
食べることができなかったのでリベンジというわけだ。
平日夜はさすがに空いていた。待ち時間ナシ。

わたしはアイスを食べるのが苦手だ。
たまに食べたくなるけれど、一口でいいやってなる。
おいしいし、もっと食べたいと思うにも関わらず
食べることに疲れてしまう。犬舌(?)なんだと思う。
けれども、最近はアイスを食べる機会がなぜか増えている
傾向にあるので、だんだん食べるのに慣れてきた。
これは喜ばしいことなのだ!
でもやっぱり一口でいいやってなるかもしれない。

このコールドストーンクリーマリーのアイスは、
楽しいネーミングそのまんまの、楽しいアイスだった。
わたしが食べたのは「ベリーベリーベリーグッド」という、
濃厚バニラに冷凍のイチゴ、ブルーベリー、ラズベリーが
ふんだんに入ったものだった。ちべたくっておいしいー!
甘いところに酸味が効いてるのが良いのだと思う。

200706131957000_1
一口でいいやとはならず、ペロリと完食。
混んでなければまた食べたいなと思う逸品だった。
そして自分の番で唄われなければ。
(店員さんが突然みんなで唄いだしたりするのです!)

おいしいねー、ちべたいねー、とニマニマしたあとに
明大前まで電車にて移動。閉店間近のコーヒーショップにて
アイスカフェラテを頂きながら、フジロックの話とか。
あと一ヵ月半後にはあの夏が来るんだね。

この時期の井の頭線は、沿線上の紫陽花がとてもキレイだ。
梅雨はじめじめしていてちょっとイヤだけど、
緑の鮮やかさと紫陽花の水彩画みたいなグラデーションの
景色がそこら中にあるから、好きだ。
ビカビカに輝ける夏に向けての準備って感じもするしさ。

今年は、去年一匹しか出会えなかった
カタツムリを探してみたい。
お気に入りの長靴を履いて、雨傘を新調して。
雨の日はゾンビーズの曲がとても合うんじゃないかなと思う。
メロトロンの音が、とてもよく響くんじゃないかなと思う。

もうそろそろ、入梅だ。

| | コメント (2)

2007年6月 5日 (火)

パンを焼く

Shokupan

昨日の夜、食パンを焼いた。
混ぜてこねて、温度湿度に気をつけて慎重に発酵させて…
なんて手間はもちろんかけず、
先日同僚の方からいただいた「もちつきベーカリー」
なるホームベーカリーを使用して、だ。

強力粉、水、スキムミルク、ショートニング、塩、砂糖、
にドライイーストをねじこんでスイッチをポン。
2時間後に、フカフカでモチモチの食パンが完成!おいしかった。
実はひとつ失敗をしていて(あえて内容は割愛)完成まで
ドッキドキだったのだけど、成功してヨカッタのだ。
便利な世の中になったものだなあ。

今度は、ミルクやらはちみつ、レーズンなんてのを
混ぜて焼いてみようかなとニヤニヤたくらみ中。

Kogi
こちらはトーストではなく、コーギー犬の尻。

| | コメント (4)